top of page

お金儲けだけの教育機関に対してはこれからも厳しくことはこれからの日本にとっても良き事に繋がります。



《入管庁、留学生の在籍管理を強化 東京福祉大1000人超不明受け》


出入国在留管理庁は26日、留学生の在籍管理が不十分な大学や専門学校による留学生受け入れを認めない運用を始めた。


2019年、東京福祉大で多数の留学生が所在不明になっていることが発覚。


政府が同年策定した再発防止の対応方針を踏まえ、入国に関する法務省令を改正した。


教育機関による不適切な学生集めや、留学生による不法就労を防ぐのが狙い。


記事全文はリンクよりご確認ください↓


閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page